327: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 01:41:35 ID:+mZ/of/o

普段から虐めをやってる同級生のA男に娘の薬を隠された 
この子の親は「学校で仕出かした事は学校で収めて下さい。家に問題を持ち込まないで」 
と言い、下級生を殴る蹴るしても・もっと酷い事をやっても
学校の呼び出しには応じず、相手の家に謝罪もした事が無い 

今、娘は薬を飲まないと出血が止まらなくなる。
酷くなると血管から自然に出血してしまう。(脳内の血管からも) 
問題は出血が怖いって事だけで今飲んでる薬でコントロール出来てる 
薬さえちゃんと飲めばプールも出来普通に生活出来るけど、
飲まないと命に関わる、って事を娘には強く言い聞かせてるし 
担任も給食後に薬を飲み忘れて無いか一言声を掛けて下さってる 

今日、薬のケースが無くなり見つからない、と担任から電話を貰い学校まで薬を届けた 
学校から帰った娘に聞くと、A男がふざけて隠したらしいが、
大騒ぎになった事でそれを目撃した子が怖くなって先生に言い発覚した。 
「薬を飲まなければ死んでしまう事もある」と担任はA男を叱ったそう 

その話を聞き、A男の家に抗議に行った 
「薬は娘の命綱、それを隠すなんてとんでもない。
この子が死んだら責任とれるの?絶対に2度とやらないで」
とA男に言うとA母がファビョった 
 
「そんなに大事な薬なら学校でなんて飲むな、
失くして困るなら誰にも取られない様にちゃんと身に付けろ 
それもせずに死んだら責任とれだなんて子供の些細ないたずらに対して大袈裟すぎ 
皆の前で謝罪させられて家の子はどれだけ辛かったか!
その上夜非常識に家にまで来られ大人気無く罵られ
うちの子の心に傷を付けた事、こっちこそ絶対に許さない」 
と怒鳴られ塩をまかれ玄関を閉められ
「さっさと帰れ!騒ぐなら警察を呼ぶ!」と言われた

呆然と立ち尽くしてるとA父が出て来て
「申し訳ない、妻は一度怒り出すとどうにもならない。日を改めて下さい」と言われ
「今日の事は学校にも教育委員会にも報告します。こちらも引く気はありません。」
と言い(逃げ)帰りました。

学校も虐められた子の親も、係わりを避けてるだけの事はある物凄い母親だ
私は娘に安全に薬を飲ませたいだけだったのに、

今は自分の怒りでA男とA母をどうやって糾弾して追い詰めようか、と考えてる
本来の目的を見失わないように気をつけなくっては
 



328: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 01:46:00 ID:iv1mesGe

>>327

応援します。
 

329: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 01:48:58 ID:uAaPYg3n

>>327

うわ・・・読んでてこっちまで頭に血が上りそうになったよ・・・
その様子じゃ腹にすえかねる事のあった人は他にも相当いるんじゃない?
ただ、騒ぎの矢面になったら相当面倒そうな相手なので泣き寝入りしてただけで。
手ごわい相手だけど、そういう相手ってこちらが着々と現実的に追い詰めていくと
意外にもろかったりするよ。(一番最悪のパターンは、半端に追い詰めた揚句
相手に「これなら反発逆ギレでいける」と思われて泥沼化すること)

とりあえず、教師や周囲、教育委員会等味方につけて焦らず着々と足場を固めてから
対決してね。そういうタイプは個人対個人の対決にしちゃダメだよ。
うまいこと学校サイドの責任問題に絡めさせて、
もし泥沼化しても学校が知らん顔できないようなベースを作れるといいね。
 

331: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 05:48:25 ID:Jiw55xJG

>>327
うわー乙!

A母はキ○ガイじみてるなぁ。
皆が言うように、些細な事の場合(やられた側にはたまったもんじゃないが、)
泣き寝入りとか諦めちゃうウチが今まで殆どだったんだろうね。

どうか、相手のエキサイティングな馬鹿暴言に負けずに反撃してほしい。

お薬については、
万が一の予備として、先生に一回分預かっていただくか、
鞄の見られない場所にでも余分に持っていてはどうだろうか。

Aが悪いのは明らかだが、万が一の自体になったらお嬢さんが一番辛い訳で。
 

332: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 05:48:45 ID:RF7GKqqt

>>327

お疲れ様でした。
娘さん、体調大丈夫だったかな?

とことん、A母とA男を追詰めて欲しい。
命に関わる薬をふざけて隠すなんて、ふてぇガキだ!
A夫もA夫。興奮して暴れる妻を抑えて、キチンと謝罪させるのが夫の役だろうに。
 

338: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 09:23:40 ID:by9kaupq

命に関わる薬なら予備は持たすだろ普通。
相手も悪いが、万が一のための準備を怠っている>>327にもモニョる。
命に関わるんだよね?
薬飲まないと死ぬかもなんだよね?
我が子の命が薬に委ねられてるんだよね?
薬さえ飲んでいれば大丈夫なんだよね?
娘の命綱だと言いながら、命綱をなんでしっかり握りしめないの?

私なら予備どころか毎回薬の時間に行って自分の手で飲ますよ。
風邪薬じゃないんだから。
死ぬかもって分かって人任せになんか出来ない。
 

340: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 09:37:11 ID:mx5OR1yR

>>327
さん、大変な思いをして辛かったと思うけど
>>338さんの言うこともわかる。
てか私は自分が病弱だから薬に関してはすごく神経質。
予備の薬を担任と保険の先生(担任に何かあった時の為)に渡しておく。
年度初めに担任の先生からクラスのみんなに薬の重要性を話してもらう。

>毎回薬の時間に行って自分の手で飲ますよ。
これができればベストだ。
 

356: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 11:51:23 ID:C16cZeOW

>>338

うちの子も薬が欠かせないので(1回なら命には関わらないけど2回だと問題)
毎日持たせるけど担任と保健室に予備を保管してもらっているが、
自分なら毎回持っていくだと?所詮他人事の馬鹿だね。

年少ぐらいの子ならそれも有りだろうけど
ある程度の年齢になったら自分で管理させないと駄目なんだよね、
親が一緒飲ませるわけに行かないので自己管理をさせるようにするのも親の役目。
 

359: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 12:32:04 ID:+jBbNsYt

>>338

予備を持っていてもそれも隠されたらおしまいだし、
毎度毎度薬の時間に親が来るのは無理な家庭だって有る。
 

360: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 13:47:40 ID:7vVR+/V0

>>338

予備を持っていくか、自分で飲ませに行くか、先生に預けるか。
命に関わることだからこそ、
個々の事情によっていろんな予防線をすでに張ってるんだと思うよ。
>>327が予備を持たせなかったのは、飲んだかどうかの確認を先生に頼んでいる上に
飲めなかったときにどうするかという打ち合わせも
ちゃんと先生や子ども本人とできてるからだろうし、
きちんとケアしてなかったわけではないと思う。

それぞれどんなに手厚く準備していたところで、
>>359の言ってるように隠されたり盗まれたりしたら終わりだし、
ダメだった時にはどうするかという非常線を張った上で、
そんな誰かにとって命に関わるような
大切な薬をいたずら半分に隠すような行為を糾弾するのは当たり前のことかと思う。
 

362: 327 投稿日:2009/07/01(水) 14:21:29 ID:+mZ/of/o

沢山のレス、ありがとうございます。

薬は数度なら忘れても多分大丈夫です。
一挙に悪化するものではないですが子供にそれを言うと油断するので。
(感染症にかかると一挙に状態が悪くなるのでそんな時に飲み忘れたら最悪ですが)

命に関わるって言うのも脳内で出血が起きた場合でそれが原因での死亡は稀なんです。

昨夜は子供達に言った説明が主で
物凄く緊迫した病状の様な説明になってしまいすみません。
ご心配下さりありがとうございました。


予備を持たさなかった件に関しては本当に私が抜けていました。
今まで考えても無かったのは本当にバカでした。
今日からかばんの底に予備の薬を貼り付けて持たせる様にしました。
 

365: 327 投稿日:2009/07/01(水) 14:36:17 ID:+mZ/of/o

実は昨日A宅に向かう前に携帯をレコーダーとして録音していました。
バッチリ証拠は残っていますが何をどうすべきなのか今は判断が付きません。

今日、根回しを兼ねて同級生のママ友数人とランチをして
A母の話を色々聞いてきました。

A母はほぼ引きこもりで、トラブルが有っても家の外の事には係わらないそうです。
だから学校からの電話に「学校で対応して。家に持ち込むな」って言うんだそうです。

電話や家に出向いて抗議したのは数人だけですが、
そのたびに酷い逆切れが有ったので皆かかわらなくなったそうです。
メンヘラ確定って感じだし、係わらなければA母は何もしないし、
触らぬ神に、って扱いだと男の子のママ達に教えてもらいました。

A男はバカでは無いので先生に叱られたり、相手の親が抗議に来て
母親がファビョった相手には暫くは近付かないそうです。

「母親がキチなのは子供が一番知っている。私さんは昨日そんな事が有ったから
 多分A男は今日から娘ちゃんにはかかわらないよ。
 何かして又家まで来られると困るからね。
 母親のそんな姿を見るのが嫌なのに、なんで悪さばかりをするのかが不思議、
 やっぱり寂しいのかな?」

、って事で、下手にキチに係わってHPを削られるよりもここは次に何も
無いように注意して見守る事にしたら?、って言われました。

A宅はA母の実家が建てた家で
A夫は数年前にリストラされて今はA母実家に勤めています。
何処までも立場が弱いので、ファビョった妻をどうこうする事が出来ないらしいです。

ただ、A父とA母はたまに2人で腕を組んで出かけるのを目撃しますので、
本当は仲が良く、A父は子供の揉め事さえなければ
妻の事は愛してるのでは無いかな?、と。
(このくだりは全てあくまでも噂です)
 

366: 327 投稿日:2009/07/01(水) 14:44:08 ID:+mZ/of/o

男の子のママからの証言は続き
「一昨年、4年生の時に家の子がA男にカッターナイフでかばんの底を切られた。
 その数日後、A母から電話があって『向こうから来るって珍しいな、流石に謝罪かな?』
 と思いつつ電話に出ると”たかがかばんで家の子が可哀想、
 金が欲しいなら今から取りに来い!”
 と怒鳴られてビックリした」

この時も教師に「かばんの弁償をして下さい」と言われたのに
ムカついたから攻撃したそうです。

今のまま係わらなければたぶん娘は平和でA母に強襲される事も無いようなので
やられっぱなしでヌカで申し訳ないですが、
塩をかけられた事はこのまま泣き寝入りします。


娘の事を心配して下さりありがとうございました。
母親がもっとシッカリしなくてはいけませんね。
頑張ります。
 

367: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 14:51:48 ID:uAaPYg3n

そういう流れなら、泣き寝入りしても仕方ないよ。
何も正面切って対決するばかりが解決策じゃない。

でもA母、そのうち周囲に全く相手にされなくなった
A男のフラストレーションの矛先が自分に向いた時初めて、
事の重大性に気づくんだろうね・・
その時はどこを攻撃するつもりなんだろう。


374: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 16:25:28 ID:nZbEqfZb

>>367

行き場と心の拠り所の無くなった反抗期の息子に反逆されなきゃ良いけど…A母。
 

375: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 17:32:07 ID:bt75T/u1

>>374

でも全く無関係の人を攻撃するよりは、親を攻撃してくれと思ってしまう
自分がいる。
 

368: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/07/01(水) 14:56:07 ID:mGV3rVuN

引用元: [カチン!]最近あった育児にまつわる嫌な事[ムッカー!]95